埼玉県立三郷高等学校
 

サッカー部情報

サッカー部 >> 記事詳細

2018/06/09

練習試合 VS川口工業(1-2) VS大宮光陵(0-3)

Tweet ThisSend to Facebook | by:三郷高校教員

 

日頃よりご声援ありがとうございます。

 

本日は、川口工業高校と大宮光陵高校と練習試合を行いました。

摂氏30度を超える厳しいコンディションの中、両校との試合は行われました。

残念ながら三郷高校は2試合とも敗戦を喫しました。

 

今回の試合では、「オフ・ザ・ボール」の際の動きが課題として挙げられます。

 

 

「オフ・ザ・ボール」

サッカー界ではよく使われる言葉です。

試合中、ボールに触れていない時間・ボールに密接に関わっていない局面を意味します。

サッカーの1試合のうち、一人の選手がボールを持っている時間は約2分と言われています。

つまり、選手一人ひとりから見たとき、試合時間の大半が「オフ・ザ・ボール」になるわけです。

「オフ・ザ・ボール」の動きが試合の流れを左右すると言っても過言ではないです。

 

今回は真夏日だったこともあり、試合中、選手たちの足が止まる瞬間が多くありました。

今後はフィジカル面のトレーニングにさらに力を入れ、「オフ・ザ・ボール」で献身的な走りができるように、持久力を高めていきます。


顧問 中井雄高


↓三郷市に新しく設立された競技場での練習風景(ストレッチ中)。このあと、真新しいトラックで走り込みを行いました。



12:00

活動状況

 
活動日・・・週6回(土日は公式戦や練習試合)

・活動内容・・・基礎・技術練習、フィジカルトレーニング、年数回合宿にも行きます

現在は、部員20名弱で活動しています。「泥臭く・ひたむきに」をモットーに、県大会出場を目指し、日々トレーニングに励んでいます。また、誰からも応援されるチームになるよう、挨拶や規律はもちろん、多方面でも貢献することを目標にしています。1人1人が、チームの一員であることを自覚し、目標達成のために全力で取り組むことで成長を目指します。
 

顧問紹介

石川 峻己
日本サッカー協会C級ライセンス 所有
サッカー審判ライセンス 3級 所有
経歴
大宮アルディージャJY(全国大会ベスト16)→早稲田実業高校サッカー部(都大会準優勝)→早稲田大学ア式蹴球部(全国大会2回出場)

 

カウンタ

2012年6月~44558