埼玉県立三郷高等学校
 

サッカー部情報

サッカー部
12345
2018/11/10

1年生だけの練習(その2)

Tweet ThisSend to Facebook | by:三郷高校教員
日頃よりご声援ありがとうございます。

今回も前回と同様、1年生だけで行われた練習に関する報告です。


前日の雨でグラウンドが使用できないため、本日は体育館での練習となりました。
体育館の床を踏みしめ、ボールに触れるのは、なんだか新鮮です。
走るたびに、キュッキュッと足裏から音がするのも、聞いていて小気味いいです。

バスケットと同じ大きさのコートでミニゲームを行いました。
顧問も混ざり選手交代もしつつ、2対2のミニゲームです。

ボールを奪おうと、顧問と対峙したときの部員の顔は必死です。
大人の体に負けじと全力でぶつかってきます。
彼らが時折見せる足先のテクニックにも、驚かされます。

本日の練習も、楽しく全力で臨めました!
とてもよい雰囲気で活動できています!

今回は、大人(顧問2人)の力を見せつけられ、体育館の床に崩れ落ちた部員の姿を載せておきましょう!笑

顧問 石川・中井

↓石川先生の体の強さに絶望を覚える部員


↓「よっしゃあ、やってやるか!」と意気込む1年生


↓練習風景①


↓練習風景②


↓練習風景③


※写真撮影:マネージャー1年生・結城さん
14:00 | 今日の出来事
2018/11/08

1年生だけの練習

Tweet ThisSend to Facebook | by:三郷高校教員
現在、2年生が修学旅行で沖縄に行っているため、本日の練習は1年生だけで行われました。

顧問も練習に混ざり、小さなゴールを用いミニゲームを行いました。
負けたチームは、コートを縦に走り込みです。
少人数ながらも、楽しくそして全力で練習に臨めました。

非常に良い雰囲気で部活動ができたと実感しています。


顧問 石川・中井

↓練習風景①


↓練習風景②


↓ゴールを決められ負けが確定し、うなだれる部員です(笑)


※写真撮影:マネージャー1年生・村松さん
19:30 | 今日の出来事
2018/11/05

Uー18 VS.八潮南 2ー3負け

Tweet ThisSend to Facebook | by:三郷高校教員
日頃よりご声援ありがとうございます。

本日は三郷高校を会場としてU-18が行われました。
対戦相手は八潮南高校サッカー部です。

我が校は前半15分頃、トップ下の2年生・山口くんが相手キーパーから相手ディフェンスへのパスをカットし、そのままループシュートを決め先制点をあげます。
その後、FW2年生・飯山くんも追加点を決め、前半を2点リードで終えます。

しかし後半に入り、ペースは八潮南高校のものとなります。
グラウンドには「あきらめずに行こうぜ」「絶対勝てるぞ」という、相手校のポジティブな声が飛び交っていました。
結果的に後半、相手に3ゴールを奪われ、2-3で敗戦となりました。

前半で2点リードしたのにも関わらず、逆転されてしまった事実をきちんと受け止めたいです。
自分たちには何が足りなかったのか、それを考え抜き、本日の敗戦を今後に生かしたいです。


顧問 石川・會田・中井

↓青空が綺麗です。絶好のサッカー日和でした。


↓青が三郷高校、オレンジが八潮南高校。

12:12 | 試合結果
2018/10/15

サッカーノートについて

Tweet ThisSend to Facebook | by:三郷高校教員
日頃よりご声援ありがとうございます。

本日は三郷高校サッカー部の取り組みをご紹介いたします。


我が部では、サッカーノートの取り組みを行っています。
部員たちは、日々の練習の記録・週末の試合の反省などをサッカーノートに綴っています。
ノートには、その日の食事のメニュー(朝・昼・晩)を記録する欄もあります。
サッカーに関すること以外(例えば勉強時間)を記録することも、部員には勧めています。
サッカーノートは、自分と向き合い、管理し、成長するためのノートです。

プロサッカー選手の中村俊輔は、高校2年生のときに初めてサッカーノートを書いたそうです。
彼は、サッカーノートを「夢をかなえるノート」と述べています。
サッカーノートを通して、部員たちが己と向き合い、成長していくことを切に願います。




18:44 | 連絡事項
2018/10/08

U-18 VS.草加南 1ー1引き分け

Tweet ThisSend to Facebook | by:三郷高校教員
日頃よりご声援ありがとうございます。

本日は、我が校を会場としてU-18が行われました。
来校したのは、草加南高校、吉川美南高校、久喜北陽高校の3校です。

三郷高校は第1試合、対戦相手は草加南高校です。
10時にキックオフの笛が鳴り、両チームがグラウンドを走り出します。

三郷高校は、前半15分にボランチの中川くん(1年生)が、右サイド中盤から、縦にスルーパスを送り、それに反応したフォワードの飯山くん(2年生)が、シュートを打ち、ゴールを決めました。
しかしその後、前半終了間際にセットプレーから失点し、スコアを振りだしに戻されます。
後半も、1ー1のスコアを動かせず、引き分けという結果に終わりました。


今回の反省は、点を取りリードしている状況下での戦い方です。
三郷高校は、前半で先制点を決めたあとも、縦に急ぎがちな攻撃をしていました。
「リードしていることを踏まえ、ボールを落ち着かせる時間や、ディフェンスラインでサイドに展開する時間を作る」
それが出来なかったのが、失点の原因でもあります。

縦に一辺倒ではなく、横に展開し、こちらのリズムを生み出す。
今後の課題としたいと思います。


顧問 石川・會田・中井


↓撮影:2年生マネージャー・栗本さん

15:30
12345

活動状況

 
活動日・・・週6回(土日は公式戦や練習試合)

・活動内容・・・基礎・技術練習、フィジカルトレーニング、年数回合宿にも行きます

現在は、部員20名弱で活動しています。「泥臭く・ひたむきに」をモットーに、県大会出場を目指し、日々トレーニングに励んでいます。また、誰からも応援されるチームになるよう、挨拶や規律はもちろん、多方面でも貢献することを目標にしています。1人1人が、チームの一員であることを自覚し、目標達成のために全力で取り組むことで成長を目指します。
 

顧問紹介

石川 峻己
日本サッカー協会C級ライセンス 所有
サッカー審判ライセンス 3級 所有
経歴
大宮アルディージャJY(全国大会ベスト16)→早稲田実業高校サッカー部(都大会準優勝)→早稲田大学ア式蹴球部(全国大会2回出場)

 

カウンタ

2012年6月~45690