埼玉県立三郷高等学校
 

サッカー部情報

サッカー部
12345
2019/10/14

県大会1回戦VS川口北1●2 敗退

Tweet ThisSend to Facebook | by 三郷高校教員
 日頃より、本校サッカー部へのご声援ありがとうございます。

台風の影響により2日開催が遅れましたが、14日、無事に試合が行われました。会場は川越東高校、きれいな人工芝のグランドで気持ちよく試合をさせていただきました。改めて、ありがとうございました。
相手は川口北高校。すべてにおいて相手の方が実力は優っていると認識した上で、どうやって勝利を目指すか、みんなで話し合って臨みました。自分達の強みを100%だして相手の短所をついていく。全員が強い気持ちを持って、前半から運動量多く取り組んでくれました。開始早々、CKからのこぼれ球を佐藤選手がシュート、クロスバーにはじかれ得点とはなりませんでしたが、最高の立ち上がりでした。前半は一進一退のまま終了。ハーフタイム、いつも通り一人一人が考えを発言し、後半に向けての対策を考えます。今までは、「もっと頑張ろう」と抽象的なことしか言えなかった選手が、「相手がこうきてるからこうやって対応しよう」などと具体的に言えるようになってきた姿を見て、本当に勝ちたいのだという思いが伝わってきた同時に、みんなの成長に感動しました。後半も立ち上がりからハイパワーでプレスをかけます。すると、後半3分中盤で奪ったボールを河原選手がループスルーパス、相手DFとの交錯を制した新藤選手がGKとの1対1を冷静にゴール。待望の先制点をあげます。この勢いにのって、追加点を目指しますが、徐々に疲れが見え運動量が落ちます。後半15分、三郷の対応が甘くなったところをつかれ、右サイドを崩された結果、最後はセンタリングを冷静に決められ失点します。その後は防戦になってしまう時間が続きましたが、わずかなチャンスを狙って勝ち越しを目指します。自陣で体を張ってなんとか守り続けましたが、相手にCKを与えてしまう場面も増えてきてしまいます。ラスト5分、ニアボールのCKをクリアしようとしましたが、雨で対応できずオウンゴール。最後まで、勝利を目指して戦ってくれましたが、結局1-2で逆転負け、1回戦敗退となりました。試合後、多くの選手が悔し涙を流していました。それだけこの試合にかけていたこと、また今までの辛かった思い出や楽しかった思い出が蘇り、もうこのメンバーで試合ができないという気持ちもこみあげてきたのかなと感じました。
 最後のミーティングでは、監督の私から「正直このメンバーで県大会に出場できないと思っていた」と伝えました。昨年、11人すら集まらなくて大敗したこともありました。全員で退部したいと申し出る日もありました。そこから、「本気」になろうと言い続け努力した結果、インハイ・選手権と2連続で県大会出場し、大健闘したことは、間違いなく頑張ってきた成果であると称賛しました。そして、今日の敗戦を3年生は次のステージで活かしてほしい、下級生はまた県大にでてリベンジしようと誓いました。今回、目標に向かって努力する大切さを実感してくれたと思います。サッカーはもちろんのこと、あらゆる場面で最後まで諦めずに頑張ってほしいと願っています。
最後に、三郷サッカー部に関わるすべての方々へ、今シーズンが無事に終わったことに感謝申し上げます。応援に来てくださったり、物資の支援をしていただいたり、選手達はより頑張ることができました。そして、引き続き上を目指して活動していきますので、ご声援の程、よろしくお願い致します。

P.S 敗退した夜、キャプテンへ今までの感謝の連絡をしました。一番苦しい思いをさせてしまったけど、最後までついてきてくれてありがとう、県大会という舞台にたたせてくれて感謝していると。その後の返信がありがたい内容でした。「サッカーの技術面だけでなく人間的に成長できました、3年間ありがとうございました」と。私自身の指導モットーとして、サッカーを通して人間的に成長すると掲げています。目標に向かって努力する、仲間と協力して乗り越える、チャレンジし続けるなどといった経験を通して力強い立派な人になってほしいと願っています。そして、三郷サッカー部を卒部した誇りをもっていつかさらに成長した姿を見せて欲しいものです。









 ↑ 3年生との集合写真 次のステージでも頑張ってくれ!
17:00
2019/10/10

※県大会の日程変更

Tweet ThisSend to Facebook | by 三郷高校教員
 日頃より、本校サッカー部へのご声援ありがとうございます。
台風の影響により、日程が変更になりましたので、ご報告いたします。
12日(土)15:00から
14日(月)12:00キックオフ@川越東
となりました。
2回戦は19日(土)となります。
あと、3日間最終調整をして、最高の試合ができるよう頑張ります。
21:00
2019/09/13

選手権県大会 抽選結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 三郷高校教員
 日頃より、本校サッカー部へのご声援ありがとうございます。

9月13日(金)、大宮ソニックシティにて、高校サッカー選手権埼玉県大会の抽選会が行われました。三郷高校としては、初の二次予選進出ということで、生徒達も達成感に満ちていました。抽選が進むにつれ、どよめきや拍手が大きくなり、どのチームも緊張している様子を感じました。抽選の結果、本校は

10月12日(土)VS川口北高校 15:00kick off @川越東高校

に決まりました。
正直、本校サッカー部は県大会出場校の中では圧倒的に部員数は少ないです。メンバー表がうまらないのは本校だけかもしれません。しかし、その分チームメイト間での絆を深められたこと、先輩後輩関係なく家族のように過ごせたことが今回の結果につながったと自負しています。
残り1カ月、最高の準備をして、「三郷サッカー」を魅せられるように頑張ります。

 最後に、この大会で3年生は引退となり今シーズン終了となります。多くの方に会場へ足を運んでいただき、生徒の応援をしていただけると嬉しいです。なお、会場へは公共交通機関を利用していただきますようお願いします。頑張っている生徒達や会場校に迷惑がかかますので、絶対におやめください。

12:00
2019/08/25

選手権ブロック決勝(vs狭山清陵1○0勝利))

Tweet ThisSend to Facebook | by 三郷高校教員
 日頃より、本校サッカー部へのご声援ありがとうございます。

 さて、8月25日(日)桶川高校会場にてブロック決勝が行われました。相手は、狭山清陵高校。1回戦5-0で勝利し、勢いにのるチームでした。天気は久々に暑くなり、運動量が落ち、集中力も欠けやすくなる環境となりました。
 立ち上がりからフルパワーでいこうと意気込み、前線を中心に前からプレッシャーをかけます。それが功をして、何度かチャンスを迎えますが、ポストに嫌われる場面もあり、なかなか点が入りません。立て続けにCKやPKをゲットするも相手GKのファインセーブにより、前半は0-0で折り返します。ハーフタイム、フィニッシュの精度のこだわりや意図のあるクリアボールにしようと全員で共有し後半に臨みます。後半も開始から、良い形の守備が見られますが、ラストパスの精度が悪く、また相手の体を張ったブロックを崩せず、ゴールを奪うことはできません。徐々に焦りがみえ、相手チームのカウンターや個々の力で逆にピンチになる場面も増えました。結局80分では0-0で終了。延長戦は気持ちの面と貪欲にゴールに向かう姿勢を確認して臨みます。すると、後半残り2分、新藤選手が裏への飛び出しから相手GKと交錯し、こぼれ球に中川選手が押し込みゴール。待望のゴールが生れました。気持ちの入った最高のプレーでした。試合はそのままタイムアップ、1-0で勝利することができました。
 本当に苦しい試合となりました。決めるべき所で決められないと難しい試合になります。また、リスク管理の徹底、延長を含めた100分走れる体力など多くの課題も残りました。結果的に県大会出場が決まったことは大変嬉しいことですが、残りの期間で少しでもパワーアップできるよう頑張らないといけません。
 
 今回、多くの方に会場まで足を運んでいただいたり、ご声援をいただきました。ありがとうございました。インハイに続き、2大会連続で県大会に出場できたことは生徒の頑張りと支えてくださった皆様のお陰だと感じています。この結果に満足せず、県大会で1勝を目指して引き続き頑張りますので、変わらぬご声援をお願いいたします。なお、県大会の抽選は9月13日に行われます。決まり次第またご報告させていただきます。










12:00
2019/08/22

選手権2回戦(vs浦和商業2○0勝利)

Tweet ThisSend to Facebook | by 三郷高校教員
 日頃より、本校サッカー部へのご声援ありがとうございます。

 とうとう選手権が始まりました。1回戦はシードだったので、2回戦が初戦になります。相手は1回戦3-0で勢いにのる浦和商業。

 試合開始と同時にお互いノーリスクサッカーを徹底し、拮抗した試合展開となりました。その中でも、FW新藤選手、渥美選手から前線から走り回り、何回かシュートチャンスまでもっていきます。前半半ば、コーナーキックから住田選手が見事ゴール。先制点に成功します。その後はお互いの特色をだしたサッカーになりました。途中、浦和商業の華麗なパスワークからピンチになる場面もありましたが、GK宇津木選手を中心になんとかブロック。前半を1-0で折り返します。
 後半も三郷のサッカーを貫こうと確認し、臨みます。攻守において運動量をもって戦うことができました。後半25分、ゴール25m程の距離でフリーキックを得ます。中にあげるか、直接打つか迷う位置でしたが、中川選手の思い切りのシュートで追加点。その後は、反撃にあってしまう場面が多くなってしまいましたが、最後まで体を張って、結果2-0で勝利することができました。
 次は、25日(日)vs狭山清陵 12:00kick off@桶川高校 です。この試合に勝ちますと、県大会出場が決まります。あと1勝、全員で力を合わせて戦いたいと思いますので、引き続き応援の程、よろしくお願いいたします。なお、観戦には必ず公共交通機関を利用していただきますようお願い致します。また、試合中の野次や暴言は絶対にやめてください。一生懸命プレーしている選手達へのご協力をお願いいたします。




















↑住田選手の先制点後


↑中川選手の見事なキック
12:00
12345

活動状況

 
活動日・・・週6回(土日は公式戦や練習試合)

・活動内容・・・基礎・技術練習、フィジカルトレーニング、年数回合宿にも行きます

現在は、部員20名弱で活動しています。「泥臭く・ひたむきに」をモットーに、県大会出場を目指し、日々トレーニングに励んでいます。また、誰からも応援されるチームになるよう、挨拶や規律はもちろん、多方面でも貢献することを目標にしています。1人1人が、チームの一員であることを自覚し、目標達成のために全力で取り組むことで成長を目指します。
 

顧問紹介

石川 峻己
日本サッカー協会C級ライセンス 所有
サッカー審判ライセンス 3級 所有
経歴
大宮アルディージャJY(全国大会ベスト16)→早稲田実業高校サッカー部(都大会準優勝)→早稲田大学ア式蹴球部(全国大会2回出場)

 

カウンタ

2012年6月~57165